入院してました(-ω-)/

6月の4日から26日まで。

ちょっと入院してまして。

今現在約一か月の自宅療養生活です。

 

入院の経緯とかだーっっっと書いてたらすごく長くなったので、自分の記録的に要点だけつらつら書こうと(-"-)

 

今回の入院した経緯は、入院の一日前の仕事帰りの夜23時前に救急搬送されて。

翌日の外来受診で「脳梗塞」の所見が見られたからです。

即日入院でした。

救急搬送された当日はまだその所見が見られなかったのと、専門のせんせいがいないこと、夜遅かったことから検査と採血、点滴で一度帰宅しました。

搬送されたときには右半身が動かず、呂律回らない状態だったのですがそのあとは会話もできていて動けるようにもなっていたので。

(もしかして動けないままだったらそのまま入院だったのかもですが。)

 

で、入院中に脳梗塞の原因はなんだったのかいろいろ検査をして、(心電図のモニター24時間ずっとつけてたり、血液検査したり、造影剤いれてCTとったり)

その中でいちっばん最後にやった検査(脳血管造影検査)でようやくその原因らしきものが判明しまして。

 

それが「左椎骨動脈解離」でした。

 

特に首ぶつけたとかマッサージ受けてるとかそういうのもないのでせんせーいわく「特発性」かなーといってましたが(たまにあるのだそうです)

 

とりあえず原因わかってよかったね、と。

 

なんだかわかんないままだったらきっとまだ入院してたのかもです。

本人は元気なので体持て余して大変だったのですが。

さすがに搬送された日とその次の日くらいまでは頭痛と吐き気もまだのこってて若干の体調の悪さは残ってたのですがそのあとからはそれもなくなってたし。

寝て起きて、だらだらテレビみてるとご飯でてくるしダメ人間になりそうでした(笑

 

ただ救急搬送された日、たしかに仕事してて頭は痛かった。

それがそのどちらかに起因するものかはちょっとわからないままですが、いつもと違う頭痛かといわれると「うーん?(-"-)」となるくらい(こももは偏頭痛もちです)。

車で帰宅するときに「あれなんかやばい?」ってなって、なんとか自宅までたどり着いたときには動けなくなってしまったので、おそらくその頭痛や吐き気とめまい?もそれのどちらかに起因するものなのかなと今になっては思います。

 

とにかく今はもう元気で退院できたのでよかったなと。

後遺症的なものはなにもなく、いたって普通なので、

日常生活に慣れながら仕事に戻るために体力づくり頑張ろうと思います。

 

そんな感じで入院記録でした(*'ω'*)